🐻‍❄️TOKOの推し事ブログ

📺情熱を傾ける人たちの姿を届け続ける、あるテレビ局の作り手の番組を応援するサイト🤗

🐟焼き魚がうまい!魚屋さんの1本うなぎ@オイシイちゃーじ

 


森アナさん(魚屋さんの・・うなぎ・・)

はるなさん(何・・?気になるね・・?)

 

続いてやって来たのは・・

 


名古屋市北区にある魚屋さん「魚晴」。

 

 

森アナさん(あ・・ここだ!)

はるなさん(知ってる?)

森アナさん(知ってます!行ったことあります!)

はるなさん(すごいね~)

森アナさん(すっごい美味しいお魚いっぱいあるんですよ。)

はるなさん(お魚屋さんのうなぎってイイね~なんか・・)

森アナさん(うんうん)

 

守屋D「こんにちは~!」

 

/
こんにちは~!

ï¼¼

 

森アナさん(お惣菜がね・・)

はるなさん(ええ~ 美味しそう~!何?これ~?)

 

 

森アナさん(そうそうそう!)

 

守屋D「すごい・・魚の量ですね・・」

 

 

店長、自らが毎日仕入れに行くという・・
新鮮な【お刺身】と、

 

 

店内で調理する【焼き魚】が人気の魚屋さん。

 

 

はるなさん(ええ~・・いいなぁ・・このお店・・近所に欲しいなぁ・・)

 

 

一番人気は『サバの照り焼き』。

 

 

はるなさん(ええ~!?)

森アナさん(そう!これ食べました~ 美味しいですよ~ もぉ~)

 

 

はるなさん(ちょっと・・美味しそう~!)

森アナさん(うんうん)

 

 

常時、およそ20種類の焼き魚が並びます。

 

はるなさん(え・・蟹もあるじゃん!)

森アナさん(本当ですよ~)

はるなさん(すごい・・何でもある・・)

 

 

この『焼き魚』を目当てに、週末になると行列が出来るほど・・

 

 

はるなさん(焼いてくれるの助かる・・)

 

常連さんが後を絶ちません。

 

はるなさん(魚料理はね~ もう火の前立ちたくない・・)

 

 

お客様「家から近いのと・・やっぱり美味しいので・・子どもも主人も大好きなので・・いつも来ます。」

 

はるなさん(いいなぁ~)

 

 

お客様「ちょっともう・・タイの頭がイチオ押しだったので、何を焼いても美味しいお店です。はい・・」

 

森アナさん(常連さんですね?みなさん・・)

はるなさん(も~ 鯛は美味しい~)

 

 

お客様「魚が焼きたてで美味しいし、うなぎが・・特に美味しいですね。」

 

森アナさん(へぇ~)

はるなさん(うなぎも特に美味しいんだって・・)

森アナさん(うんうん)

 

 

お客様「自分の家で焼くとね・・焼き過ぎで・・乾燥しちゃう・・」

 

はるなさん(え!?自分の家で焼く・・?)

森アナさん(焼いてるの?お父さん?)

 

 

お客様「この店は美味しさが違いますね!」

 

森アナさん(こだわりだわ・・お父さん・・)

 

 

お客さんも大絶賛する、「魚晴」のうなぎは—

 

 

こちら!

 

森アナさん(うわ!)

はるなさん(一匹!すご~い!)

 

 

/

今、うなぎ美味しいよ~!

ï¼¼

 

 

店主・伊藤敏彦さん「新仔の美味しいうなぎが焼けてます!」

 

 

はるなさん(へぇ~)

 

『新仔』とは・・
養殖の期間が1年未満のうなぎのこと。

 

はるなさん(へぇ~)

森アナさん(う~ん・・)

 

身が肉厚でやわらかいのが特長。

 

はるなさん(うん)

 

 

使っているのは『三河一色』産。

 

森アナさん(うわぁ~)

 

 

はるなさん(イイ脂が・・じゅくじゅくじゅくって・・)

森アナさん(ふふふ(笑))

 

 

強火で豪快に焼き上げるのが魚晴流。

 

はるなさん(イイね~ 本当に・・)

森アナさん(魚晴さんの、またね・・タレがね・・)

 

 

 

およそ30年間つぎ足しの『秘伝のタレ』をたっぷりつけて・・

 


香ばしい香りに包まれたら・・

 

 

森アナさん(お見事!)

はるなさん(うわぁ~!!これは食べてみたい!)

 

新仔うなぎのかば焼きが完成―

 

 

伊藤晴子さん「はるな愛さん!森さん!」

はるなさん「はい!」

 

 

晴子さん「ウチのおいしいうなぎを・・」

伊藤家一同「食べてね~👋👋👋👋」

はるなさん「は~い👋👋」

森アナさん「ありがとうございま~す👋👋」

 

 

森アナさん「「魚晴」さんから・・」

はるなさん「やったぁ~👏👏👏👏👏」

森アナさん「『新仔うなぎのかば焼き』が届いております。どどどど~ん!」

 

 

はるなさん「『新仔うなぎ』って初めてよ・・え・・だから、これ・・2,800円すご~い!高級やね~」

森アナさん「これを・・家族3人とかで・・」

はるなさん「そうよね~」

森アナさん「3人前にしたら・・1人・・」

はるなさん「お茶碗の上に・・のせたらいいのよね~?」

 

 

森アナさん「はい・・900円ぐらいですね~?」

 

はるなさん「うははははははは(笑)」

森アナさん(すごいな・・)

 

 

はるなさん「いただきまーす!パクッ・・」

森アナさん「(笑)」

 

 

はるなさん「うん・・うん!うん!!」

森アナさん「じゃあ、いただきまーす!」

 

 

森アナさん「パクッ・・」

 

 

はるなさん「わっ!」

森アナさん「ううううんんんん!」

 

 

はるなさん「ふわっふわって・・この・・」

森アナさん「脂、のってますね~」

 

 

はるなさん「うん!」

森アナさん「もう・・もはや、うなぎだけど・・ジューシーという言葉がぴったり!」

 

 

はるなさん「本当そう!身が本当にやわらかくて・・ほぐれていく・・」

森アナさん「ううううん」

 

 

はるなさん「とけていく感じよね~?」

森アナさん「モグモグモグモグモグモグ‥」

 

 

はるなさん「いやぁ~!幸せ💖」

森アナさん「モグモグモグモグモグモグ・・」

はるなさん「この1本っていうのも贅沢やしね~?」

森アナさん「うんうん」

 

 

森アナさん「ちなみに、お店のオープンが午後2時からで・・」

はるなさん「うん?」

森アナさん「焼き魚の販売は午後3時から、ということです。」

 

 

森アナさん「で・・この『うなぎのかば焼き』なんですけど・・」

はるなさん「うん?」

森アナさん「真空パックでも販売されていて、全国へ発送しているそうです。」

はるなさん「うん」

 

 

森アナさん「真空パックになっているので、湯せんするだけでおいしく食べられるそうです!」

はるなさん「『真空パック』と『新仔うなぎ』ね?(笑)」

森アナさん「『新仔うなぎのかば焼き』の、『真空パック』です!」

 

 

森アナさん「湯せんで・・」

はるなさん「これ、誰かに言いたいわ~(笑)」

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さかなや 魚晴 ( 魚晴LINE @rqt3856w )(@uosei_nagoya_kita)がシェアした投稿